下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

巷(ちまた)のうわさ - 千客萬来 -

 千客萬来この言葉は、客商売の方々には好ましい言葉である。お客さんが沢山来て頂ける、これ程嬉しい事はない。買って貰えなくても沢山の人が集まり立寄って来れる、商売にとって大事なこと。
ちなみに、お役所などは、市民の方々が沢山来て貰うと忙しすぎて困る、仕事がはかどらないなど、しらずしらずのうちに愚痴が出る場合もあるが、例えば市役所の場合はどうだろう。
カウンターに一人の市民も来られなくなったら、ゆったり仕事が出来、職場環境が良くなり理想の職場になるかも知れないが、仕事がひまになり、現在の職員の1/4近くは職をやめなければならないかもしれない。市役所は市民が多く来てもらえるのが理想の職場なのだが、窓口サービスと言う言葉があるが、「市民の皆さんの手足になってサービスさせて貰いますよ」の精神があれば、千客萬来の言葉があてはまる。
下松の井川市長がいつも口にされてる、日本一の市役所にしたいと言われた言葉の奥には、市役所に絶えず大勢の市民の方々が窓口に訪づれるのを、夢見ておられると思われる。千客萬来この言葉は、家庭・職場・役所どこでも心にきざんでもらいたい言葉である。

T.T

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870