下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

  • 10分程で燃え尽きた

どんど焼き

旗岡地区協議会の主催で14日、旗岡公園で第6回目のどんど焼きが行われた。

旗岡団地の住民220人が参加して、ぜんざい220杯、焼き芋150個、ミカン300個の接待もあり、年に一度の顔合わせに話が弾む人など、住民同士の交流がはかられた。

門松や注連縄(しめなわ)などを持ち寄り、若竹の爆竹の音に子どもたちが喜んでいた。

小正月の前後に行われる火祭り左義長鬼火道祖土(さいと)、どんど、とも言われる。

今冶

皆で飲む御酒はウマイ

皆で飲む御神酒はウマイ

点火

点火

祝詞をあげる内山(旗岡地区社協長)さん

祝詞をあげる内山(旗岡地区社協長)さん

10分程で燃え尽きた

10分程で燃え尽きた

どんどの焼芋の味は別格うまい

どんどの焼芋の味は別格うまい

玉串を捧げる今治(旗岡地区協議会長)吉田(老人会代表)竹中(子供会代表)と参加者一同全員で二礼、二拍手、一礼

玉串を捧げる今治(旗岡地区協議会長)吉田(老人会代表)竹中(子供会代表)と参加者一同全員で二礼、二拍手、一礼

一人二杯まで

一人二杯まで

残り火で焼芋を焼く

残り火で焼芋を焼く

銀紙に包まれた焼芋

銀紙に包まれた焼芋

ぜんざいに行列

ぜんざいに行列

旗岡千世帯から正月飾りが集まった

旗岡千世帯から正月飾りが集まった

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870