HOME > 取材&トピックス > 下松港にクルーズ船 初寄港

下松港にクルーズ船 初寄港

 今年は下松市政80周年を迎える。その記念事業の一つとして、89日初めてクルーズ客船(ぱしふぃっくびいなす 26.518トン、183m)が下松第2埠頭に寄港した。

 来客は560人、神戸を出て下松、屋久島、長崎の予定であったが、台風10号の為に壱岐へ向かった。

 下松港では8時間の滞在ではあったが、来客は各オプショナルツアーとしてバスに乗り、日立製作所や花岡八幡宮、錦帯橋、笠戸島の国民宿舎 大城、はなぐり海水浴場で泳ぐ人もいた。

 また一般公募した80人は船内見学をし、特に子ども達が喜んでいた。

今治

 

後姿もカッコイイ

後姿もカッコイイ

出航する船をカメラを持った人が追う

出航する船をカメラを持った人が追う

出て行く船を最後まで見送る人

出て行く船を最後まで見送る人

マスコットも行ったり来たり

マスコットも行ったり来たり

出航時のテープに子供たちは大はしゃぎ

出航時のテープに子供たちは大はしゃぎ

見学者にも試食OK

見学者にも試食OK

埠頭に見学に来た人には記念の「うちわ」が配られた

埠頭に見学に来た人には記念の「うちわ」が配られた

大型バスが13台

大型バスが13台

入港セレモニー

入港セレモニー

国井市長から松井船長へ記念品贈呈

国井市長から松井船長へ記念品贈呈

デッキから手を振る乗客

デッキから手を振る乗客

子供達もセレモニーに駆り出された

子供達もセレモニーに駆り出された

ぱしふぃっくびいなす

ぱしふぃっくびいなす

コメントは受け付けていません。