下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

亥の子(繁盛セイ!)

1月30日(水)久保小学校(長谷川 敬校長)のグラウンドで亥の子祭りが行われた。

昔は亥の子をついてもらいたいと希望する家に行き、亥の子石を小学生が玄関前をつき、亥の子の歌を唄い祝う行事であった。(万病除去、子孫繁栄を祈る)久保校区 久保市・岡市の亥の子の行事が永く中止されていた。

4年前より小学校のグラウンドで亥の子祭りが復活した。今年は3年生と6年生の協力の下、亥の子が威勢よくつかれた。本来の家々を回る亥の子ではないが、小学生達は亥の子の歌を大声で唄い昔の人々の生活を実感したようだ。学校側の要請で地域の老人会や有志の人達が昔を思い出し亥の子祭りに協力した。亥の子石は、木原 衛さんが保管していたもので金具の錆を見ると100年以上と思われる。これからも残し続けてもらいたい行事だ。

坪郷

一同整列 説明を聞く

一同整列 説明を聞く

亥の子石と飾り

亥の子石と飾り

世話人も参加

世話人も参加

大きな穴があく

大きな穴があく

3年生では少し重い

3年生では少し重い

報道の皆さんも参加

報道の皆さんも参加

下松トピックスは下松市に関する各種イベントや下松市の歴史などさまざまな興味深い情報を発信してます。紙面でご愛読くださっていた方々も、 これからもよろしくお願いします。

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870