下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

今、国旗を考えよう。

国旗は以前、正月や祝祭日には必ず各家庭で玄関前に掲げたものだ。

現在ほとんどの家庭で国旗を見ることがない。
日本人が平和ボケをしてしまったの、または、誇りを失ってしまったのか、教職員による誤った指導が大勢を占めたのか、誠に不可思議な現象だ。

世界中のどの国でも、自国の国旗に敬意を抱き、誇りを持っている。わが国では平成11年に国旗国歌法が公布された。学校行事における国旗掲揚国歌斉唱だが、家庭でも国旗は掲げたいものである。最近、日本の国旗が中国や韓国で足げにされたり、燃やされたりする報道があるが、政府・マスコミ・国民がどのくらい悲憤慷慨(ひふんこうがい)しているか、国旗とはそんなものだ。スポーツの対外試合には多くの日の丸を見ることはあるが、もう少し職場や行事や家庭に国旗を掲揚して欲しい。家庭の押し入れに収めてある国旗のほこりを払い、正月か祝祭日には必ず掲げて欲しいものだ。

まずは下松より国旗を掲げる運動を始めませんか?日本を愛する人ならば。

※国旗一揃い(家庭用)¥1,580 –

T・T

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870