下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

  • 下松トピックス

傘寿を過ぎて 入院体験記(4)

入院10日目、入院生活に少し慣れてきた。

起床はマイク放送があり、6時に点燈される。
まず体重を計りに看護師詰め所へ、お茶を汲みに行き、病室周りを数周散歩する。朝食は8時、滅菌食(低菌食)は少し味が薄く完食するのに時間がかかる。7時・9時・14時・19時に、体温・脈拍・血圧の検査がある。この時、血中の酸素量を計る検査がある。指を挟む簡単なもので、100が最高、98以上ならいいと聞いた。現在はその範囲にあるので安心している。

看護師さんの働きぶりがすごい。常勤は8時半より17時15分と会社勤めの人と変わりはないが、夜勤は大変な仕事である。15時15分より明朝8時45分(17時間と30分)、仮眠の時間が2時間あるそうだ。

患者の私どもは、先生はもちろん看護師さんの献身的な働きによって安心して入院させてもらっている。感謝の一言である。

足が弱ってはと思い、病室まわりを歩いている。1日500歩しか歩いていない。今日は明日のために!

坪郷

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870