下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

  • 下松トピックス

火の用心

冬は火災が最も多く、一度火の手が上がると現在の消防でもボヤ程度で止める事が出来ない。常日頃から防火については知ってるつもりでいるが、うっかり頭から離れていることがある。

火災にならないために、私なりの防火イロハがある。

  ①燃える物を外に出さない。(放火)

  ②火をつける時は周囲を整理する。

  ③火を消した後は必ず確認する。

  ④ガスのスイッチはきっちり押し込む

自分なりに火災を起こさないよう気をつけている。少年時代、近所の家が白昼火事になりその家のお母さんが髪を振り乱し、血眼になっているのを見て火事の怖さを知った。

数年前より防火の標語を老人会から声をかけられて作っている。少しでも役に立ってもらえたら有難い。

・警報機 電池の入替え忘れずに

・消した後 再度確かめ火の用心

・あやふやと思う時には 再確認

坪郷

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870