下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

自治会長の勉強会に180名

 下松市自治会連合会(会長 田中 豊)の主催で、第11回 自治会長研修会が8月4日サルビアホールで開催され、市内の自治会長180名が参加した。

 会長、市長の挨拶の後、功労者表彰として、地域の課題解決と自治組織活動に長年勤められた功労として畠山 栄氏が表彰された。

 研修講演では、

① 「生活支援体制設備事業」について、下松市の高齢化率は30%、長寿社会課地域包括ケア推進室長の松本 厚二氏

② 「自主防災組織と地域防災計画」及び「避難行動要支援者」について、総務課防災危機管理室長の伊藤 和正氏、長寿社会課福祉政策係主査の幾度 裕之氏が担当し、自助・共助・公助の話や下松市には自主防災組織が31団体あり補助制度として防災資材、備蓄品、防災訓練、防災士資格取得などあるが市全体としては現在25%のカバー率である。

今治

市長の挨拶では、下松市のキャラクター「くだまるくん」に800名からの応募があり11月から活動するとのこと

参加者は毎年増えている

功労者表彰された畠山 栄氏

下松トピックスは下松市に関する各種イベントや下松市の歴史などさまざまな興味深い情報を発信してます。紙面でご愛読くださっていた方々も、 これからもよろしくお願いします。

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870