下松トピックス社は生活からローカルの歴史・文化の情報提供をおこなっています。

  • 神主による神事

金輪神社 どんど焼き

今年も各地で「どんど焼き」が行われたようだ。下松市 金輪神社境内でも1月13日、北斗町(古川町)が主体となり盛大に行われた。

今年中の無病息災・家内安全を願っての昔からの行事。火をつけると正月のお飾りなどが勢いよく燃え上がった。参加者も年々増え、今年もぜんざいの炊き出しや、福引などこの日も待ちわびている人達が大勢押しかけていた。山内務会長が「地域のコミュニケーションが取れるのが何より」と語っておられた。福引で特賞(20インチテレビ)に当たった人は、「神社にお賽銭を上げたのが良かったか」と喜びを語っていた。どんど焼きを地域の文化としてこれからも永く続けて欲しいものだ。

お供え物

お供え物

神主による神事

神主による神事

どんど焼き

どんど焼き

ぜんざいが振舞われた

ぜんざいが振舞われた

© Kudamatsu Topics And Konomachi Inc. All rights reserved.

【所在地】
〒744-0008
山口県下松市新川2丁目14−24
電話: 0833-44-5870